2007年03月31日

P・ヒルトンが3カ月の禁固刑に直面=保護観察期間中の違反で

【ロサンゼルス30日】当地の検察当局は29日、有名ホテル経営者の一族で女優・モデルのパリス・ヒルトンさんが、保護観察処分中に、停止となった免許で運転したことにより、3カ月の禁固刑に処される恐れがあることを明らかにした。
 ヒルトンさんは2月27日に、当地で無灯火で運転していて警官に停車を命じられ、その際に免許停止中にもかかわらず運転していたことが発覚した。ヒルトンさんは1月に、昨年9月の飲酒運転をめぐって3年の保護観察処分の判決を受けている。
 検察当局は、ヒルトンさんが2月に運転していた際には、以前の件で免許が停止となっており、、ヒルトンさんがそれを知っていたことには十分な証拠があるとして、この事実は保護観察の条件に違反すると指摘した。
 検察官は、ヒルトンさんは4月17日に出廷する予定となっていると語った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070331-00000049-jij-ent&kz=ent
posted by nwesty at 21:11 | エンターテイメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。