2007年03月30日

カンニング竹山入籍…36歳誕生日に同棲中の女性と

お笑いタレント、カンニングの竹山隆範が、36歳の誕生日を迎えた30日、かねて同棲中だった女性と入籍したことが分かった。竹山本人が、この日、TBSラジオ「生はダメラジオ」(午前3時)の番組内で明かした。

 竹山は、急性リンパ球性白血病を患っていた相方の中島忠幸さん(享年35)が昨年12月20日に死去。それまでの間は、闘病中の相方を気遣って、「こんな時期に(結婚なんて)できるわけないだろう」と語っていた。

 中島さんの四十九日法要も済ませたことから、この日、ラジオ番組で「入籍届けを出した」とファンに報告した。

 できちゃった婚ではないといい、結婚式や披露宴などは行わない意向。 竹山は、中島さんと1993年にお笑いコンビ「カンニング」を組んだが、当初は売れない時期が続いた。ここ2、3年で、竹山の“キレ芸”と、中島さんの飄々としたツッコミでブレーク。ところがその直後、中島さんの発病で、竹山ひとりの活動を余儀なくされてきた。

 結婚相手の女性は、辛い時期を励まし続けてきた“糟糠の妻”といえそうだ。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070330-00000001-ykf-ent
posted by nwesty at 20:59 | 芸能
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。