2007年03月28日

怪物、松坂大輔の26年間が1冊に…「世界のエースが歩んだ道」

魔球・ジャイロボールで全米を騒然とさせ、4月5日のロイヤルズ戦でデビューするレッドソックスの松坂大輔投手。26年間の成長をテーマに、夕刊フジ・江尻良文編集委員と、スポーツライターの瀬川ふみ子さんが共著で、「松坂大輔 世界のエースが歩んだ道」(日本文芸社、1365円=税込み)を出版した。

 幼少のころから取材してきた瀬川氏が生誕からプロ入団までを、江尻氏が西武時代からレッドソックス入りまでを担当。「平成の怪物」の姿が克明につづられている。


http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=npb&a=20070328-00000014-ykf-spo
posted by nwesty at 17:11 | スポーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。