2007年03月28日

セ・リーグ、30日開幕=プレーオフ導入で激戦期待−プロ野球

プロ野球のセ・リーグは30日、3試合が行われて開幕する。3チームによるプレーオフ「クライマックスシリーズ」を初めて導入。3位以内を目指す各チームの戦いは激しさを増しそうだ。
 投打に充実している中日が初の連覇を目指せば、打線に迫力のある阪神も肉薄。2年連続Bクラスから浮上を狙う巨人も前評判はまずまずで、広島、ヤクルト、横浜も3位以内を目指す。43歳の工藤(横浜)、41歳の山本昌(中日)らベテランの活躍も注目される。
 開幕戦は中日がヤクルト、阪神が広島、横浜が巨人をそれぞれホームに迎える。横浜−巨人戦では日本代表の星野監督がコーチ陣とともに始球式を行う。
 各チームが交流戦24試合を含む144試合を戦い、上位3球団が10月13日からのプレーオフで日本シリーズ出場権を争う。


http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=npb&a=20070328-00000094-jij-spo
posted by nwesty at 17:07 | スポーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。