2007年03月28日

桑田、全治4〜6週間=開幕はマイナーで−米大リーグ・パイレーツ

【フォートマイヤーズ(米フロリダ州)27日時事】米大リーグ、パイレーツのリトルフィールド・ゼネラルマネジャー(GM)は27日、前日のブルージェイズ戦で右足首をねんざした桑田真澄投手(38)が全治まで4〜6週間を要する見込みであると発表した。これにより、桑田は開幕をマイナーリーグで迎えることが確実となった。
 この日受けた再検査では前日同様に骨には異常が見られなかったが、腫れが引くまでに7〜10日ほどかかるという。リハビリなど今後の予定について同GMは、「あす(28日)、桑田と話し合ってからだ」とした。
 桑田は1月にパイレーツとマイナー契約を結び、2月からのキャンプ、オープン戦には招待選手として参加。4月2日のチーム開幕戦をメジャーで迎えるには、大リーグ25人枠に入る必要があった。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070328-00000027-jij-spo&kz=spo
posted by nwesty at 12:50 | スポーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。