2007年03月26日

星野監督が表敬訪問、長嶋氏は相談役就任を了承

2008年北京五輪出場を目指す野球・日本代表の星野仙一監督とコーチ陣が26日、東京・大手町の読売新聞東京本社を訪れ、アテネ五輪日本代表監督の長嶋茂雄・巨人軍終身名誉監督を表敬訪問した。

 星野監督らは長嶋氏に「相談役」就任を要請。長嶋氏は当初、固辞したが、再三の申し出を受け、支援を約束した。

 星野監督によると長嶋氏との話はアテネ五輪予選時の体験談など、約30分間。長嶋氏は「日の丸の重み」などについて語り、周囲の大きな期待を受ける星野監督らを気遣っていたという。長嶋氏に要請した相談役の役割について、星野監督は「我々にとって初めての経験になるので、先輩としてのアドバイスをいただき、力としたい」と話した。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070326-00000413-yom-spo
posted by nwesty at 21:05 | スポーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。