2007年03月26日

安藤美姫、優勝の瞬間が50.8% 驚異の高視聴率をマーク=世界フィギュア

24日夜に各局で放送された主なスポーツ中継の視聴率が26日に発表され、フジテレビ系列で放送された「世界フィギュアスケート選手権2007東京 女子フリー」が並み居るライバルを押しのけ、驚異の瞬間最高視聴率50.8%を記録したことが分かった。

 安藤美姫、浅田真央の日本勢1、2フィニッシュとなった「世界フィギュア2007 女子フリー」の平均視聴率は38%。瞬間最高視聴率は22時46分で、安藤が優勝を決め、コーチと抱き合い号泣したシーンの50.8%だった。
 また、同日夜に放送されたそのほかのスポーツ中継の平均視聴率は、「サッカーキリンチャレンジカップ 日本×ペルー」(テレビ朝日系列)が13.7%、「プロボクシング 亀田興毅×エベラルド・モラレス」(TBSテレビ系列)が16.2%、「世界水泳メルボルン2007 シンクロナイズドスイミング チームフリー・決勝」(テレビ朝日系列)が7.9%だった。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070326-00000002-spnavi-spo
posted by nwesty at 11:50 | スポーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。