2007年03月26日

山崎製パンが不二家をグループ会社に、経営再建で主導権

山崎製パン<2212.T>が不二家<2211.T>に35%を出資し、グループ会社化する方針であることが分かった。不二家が実施する第三者割当増資を引き受ける。不二家の経営状況を勘案しながら、さらに出資比率を引き上げることも検討する。関係筋がロイターの取材に答えた。
 山崎製パンは副社長級を含む役員半数も派遣。不二家再建の主導権を握る。山崎製パンは不二家が持つ洋菓子のノウハウや流通菓子のブランド力を取り込み、菓子事業を強化する。
 不二家は23日に洋菓子販売を再開したものの、4月の売り上げは休止前の7─8割程度にとどまる見込み。当面はフランチャイズ店に対して「営業補償」という形で補助金を支払う方針で、財務的に厳しい状況が続いている。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070326-00000502-reu-bus_all
posted by nwesty at 11:41 | 経済
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。