2007年03月23日

不二家、洋菓子販売を再開…ペコちゃんもデザイン一新

不二家は23日、全国の221店舗で洋菓子の販売を再開した。消費期限切れの原材料を使用した問題で販売を中止した1月11日以来、約70日ぶりだ。

 東京都中央区銀座の不二家数寄屋橋店では、開店の午前10時から桜井康文社長らが出席して販売再開の式典を開いた。桜井社長は、白色の制服にデザインを一新した「ペコちゃん」人形を女性従業員と一緒に店頭に運び出した後、「ただいまから洋菓子の販売を再開します。いらっしゃいませ」とあいさつした。開店前から並んでいた客が早速、ケーキなどを買い求めた。

 取り扱う商品は販売中止前の半分以下の64品だが、ショートケーキなど従来商品に加え、山崎製パンから新たに供給を受けた「ペコちゃんのメロンパン」など7品目を新発売した。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070323-00000104-yom-bus_all
posted by nwesty at 13:40 | 経済
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。