2007年04月21日

しょこたんと蜷川実花さんが初コラボ写真集

タレント・中川翔子と写真家の蜷川実花さんが写真集「しょこれみかんぬ」の発売記念トークショーを行った。今作が初コラボだったが、お互いにファンだったという2人は意気投合し、実花さんをはじめスタッフ全員コスプレ姿で撮影に臨んだ。しょこたんは「夢の世界に包まれて、異様なぐらいコスプレできて人生最大に盛り上がった。第2弾もぜひやりたい」と大喜びしていた
出席者:中川翔子、蜷川実花


http://headlines.yahoo.co.jp/video_gallery/showbizzy_interview/g070340.html
posted by nwesty at 19:05 | 芸能

吉岡美穂、第1子出産…IZAMがブログで明かす

ロックバンド「SHAZNA」のボーカル・IZAM(34)と昨年11月に結婚したタレントの吉岡美穂(27)が、今月17日に第1子となる3066グラムの男児を出産したことが分かった。IZAMが21日付の自身のブログで明かしたもの。IZAMは「何もかもが初めての経験なのに一生懸命頑張って、10ケ月近くもお腹の中で僕達ふたりの大切な宝物を守ってくれた奥様に感謝と、最高のハグをプレゼントしたいです」と喜びをつづっている。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070421-00000136-sph-ent
タグ:吉岡美穂
posted by nwesty at 19:00 | 芸能
2007年03月31日

ロッベンが左ひざ手術=イングランド・サッカー

サッカーのイングランド・プレミアリーグ、チェルシーは30日、オランダ代表FWロッベンが左ひざの手術を行ったと発表した。復帰まで4週間としているが、長引けば今季絶望の可能性もある。
 ロッベンはオランダ代表として24日と28日の欧州選手権予選2試合にフル出場したが、クラブ再合流後に左ひざ外側半月板の腫れが確認され、手術が必要と判断された。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070331-00000064-jij-spo&kz=spo
posted by nwesty at 21:15 | スポーツ

フィギュア 世界選手権で銅…ランビエルが競技続行へ意欲

一時は引退のうわさも飛び交っていたフィギュアスケート男子の演技派スケーター、ステファン・ランビエル(スイス)が、東京で開かれた世界選手権で銅メダルを獲得した。大会3連覇こそ逃したが、演技後は「観客が僕の演技を愛してくれている」と語り、競技続行への意欲を示した。
 ランビエルは05年世界選手権を制し、昨年のトリノ五輪では銀メダル。その直後の世界選手権で優勝した。今季は昨年11月にグランプリ(GP)シリーズ・スケートカナダで優勝したが、12月のNHK杯は病気で欠場。1月にワルシャワで行われた欧州選手権は「モチベーションの低下」を理由に出場を辞退し、今後の去就についても言葉を濁すなど去就が注目されていた。
 今年の世界選手権のショートプログラム(SP)ではトリプルアクセル(3回転半)で転倒し、6位と出遅れた。「5秒ぐらい立てない感じだった」とジャンプでの転倒を振り返った。
 逆転を期して臨んだフリーは、フラメンコを取り入れた情熱的なプログラム。冒頭のトリプルアクセルと、4回転−2回転−2回転のジャンプを決めて波に乗った。締めくくりは得意の独創的なスピンで魅せ、レベル4を獲得。演技後は「これがステファン・ランビエルです」と誇らしげに語った。
 気力を失ったのは「早くに夢がかなったこと」が原因だったという。「五輪後には『何のために滑るのか、何が夢なのか』が分からなくなった」と、苦しんだ日々を振り返った。その中で見つけた答えが「『自分が氷上でどう感情表現をするか』が大事。単なるスケートではなく、一つのショーだということ」。世界選手権で受けた万雷の拍手に、観客が自分の演技を待ちわびていたことを実感したという。
 迷いは吹っ切れた。「スケートはもちろん続ける」と表情は明るい。学業との両立も今後の目標に掲げた。「冷蔵庫にやりたいことのリストをはっている。演劇学校に行きたいし、英語も勉強したい」。21歳の目に、また闘志が戻っていた。【山本亮子】


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070331-00000017-maip-spo&kz=spo
posted by nwesty at 21:14 | スポーツ

前田智を一軍登録=プロ野球・広島

 広島は31日、阪神1回戦(30日、京セラ)の走塁の際に左太ももに張りを訴えた広瀬純外野手の出場選手登録を抹消し、代わって右太もも筋肉の損傷で開幕メンバーから外れていた前田智徳外野手を登録した。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070331-00000076-jij-spo&kz=spo
posted by nwesty at 21:13 | スポーツ

P・ヒルトンが3カ月の禁固刑に直面=保護観察期間中の違反で

【ロサンゼルス30日】当地の検察当局は29日、有名ホテル経営者の一族で女優・モデルのパリス・ヒルトンさんが、保護観察処分中に、停止となった免許で運転したことにより、3カ月の禁固刑に処される恐れがあることを明らかにした。
 ヒルトンさんは2月27日に、当地で無灯火で運転していて警官に停車を命じられ、その際に免許停止中にもかかわらず運転していたことが発覚した。ヒルトンさんは1月に、昨年9月の飲酒運転をめぐって3年の保護観察処分の判決を受けている。
 検察当局は、ヒルトンさんが2月に運転していた際には、以前の件で免許が停止となっており、、ヒルトンさんがそれを知っていたことには十分な証拠があるとして、この事実は保護観察の条件に違反すると指摘した。
 検察官は、ヒルトンさんは4月17日に出廷する予定となっていると語った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070331-00000049-jij-ent&kz=ent
posted by nwesty at 21:11 | エンターテイメント

セレブすぎるガンプラ(3000万円也)

プラはプラでも、プラチナの「プラ」です。

先日ご紹介した、市販品を徹底的に改修・改造して、 オークションに出品された「ガンプラ」 の落札額は、135万円。でも、今回の純プラチナ(Pt1000)製ガン「プラ」のお値段は、それをはるかに上回る3000万円なんです!! 

89のパーツを組み合わせて作られたボディは、全長125mm、重量約1400g。頭部には0.15カラットのダイアモンドを埋め込んで高級感アップしていますが、価格的にもはや誤差範囲。デザインは多くのガンプラを手がけるカトキハジメ氏によるもので、そのかっこよさも折り紙付きです。

このガン「プラ」はバンダイとGINZA TANAKAとのコラボにより誕生。来月スイス・バーゼルで開催される時計・宝飾品の国際見本市「BASEL WORLD 2007」で展示されます。

あまりに現実離れしていて、まるで一足早いエイプリルフールのようでもありますが、どうやら現実のお話。次回はもちろん純金で作った百式になるに違いありません。
(野間 恒毅)


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070330-00000003-giz-ent&kz=ent
posted by nwesty at 21:10 | エンターテイメント

彼と一緒ならヌードもOK!モデルのリン・ホン

2007年3月30日、中国のトップモデル、リン・ホン(熊黛林)がPorts1961・ファッションショーに参加、セクシー衣装を披露した。

この日記者は、「多くのモデルがヌード写真を撮り発表している。あなたは撮影する予定はありませんか?」と彼女に質問。「そういう写真が持ち出されて、面倒なことになったら困ります。そしてカメラマンの前でヌードになるのも、恥ずかしいです」と答えていた。「では、彼氏がカメラマンになるのならいい?」と、記者は続けて質問。いつも冷静で上品な彼女が、笑いをこらえながら「彼も一緒に写るのなら、いいかもしれませんね」と答えた。

また、レオン・ライ(黎明)が恋人ゲイリ・ライ(楽基児)のヌード写真を回収している話について、「レオン・ライは気がきくし、心から彼女を愛しているのだと思います。彼のような恋人がいれば幸せですね」と答えていた。リン・ホンの彼氏はレオンと同じ、香港・四大天王の1人アーロン・クォック(郭冨城)。「あなたのヌード写真を、アーロンに回収してもらうのはどうですか?」と言われると、「私はヌード写真を撮りませんから、その必要はありません」ときっぱりと答えていた。(翻訳・高口康太/編集・饒波貴子)


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070331-00000015-rcdc-ent&kz=ent
posted by nwesty at 21:05 | エンターテイメント

鉄人28号 白昼の残月

太平洋戦争が終結して約10年。戦後復興は順調に進み、少年探偵・金田正太郎と鉄人28号は難事件を解決し続けていた。だが、東京の地底に日本を壊滅させる程の威力を持った兵器が埋まっていることが発覚し…。

 今作は2004年に放送されたテレビ版をベースにしたアニメではあるが、正直、子供には難しすぎる。大人が楽しむために作られた作品だろう。原作の漫画が開始された昭和30年代を色濃く反映させ、時代に狂わされた若者の悲しき運命、戦争の負の遺産といった、経験を積んだ人にしか共感できないものが詰め込まれているからだ。こんな日本のために戦ったわけじゃない。そういったセリフの一つひとつが重く、心の奥底に響いてくる。31日公開。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070331-00000003-ykf-ent
posted by nwesty at 21:04 | エンターテイメント

神戸の連続児童殺傷事件、加害者から遺族に謝罪の手紙

1997年に神戸市須磨区で起きた連続児童殺傷事件で殺害された山下彩花(あやか)ちゃん(当時10歳)の遺族に、当時14歳だった加害男性(24)から謝罪の手紙が届いていたことがわかった。

 手紙は、医療少年院を仮退院中の2004年8月に2通届いて以来。男性は今後も償いを続ける意志は示したが、今後の謝罪のあり方については触れていないという。彩花ちゃんの母京子さん(51)は「悲しいくらい誠意が見えない状態が続いている。もう少し具体的な謝罪の方法を手紙で示してほしかった」と話している。

 遺族によると、29日に神戸市内で男性の両親らと面会した際、縦書きの便せん3枚にボールペンで書かれた直筆の手紙を渡された。詳細は明らかにしていないが、「申し訳ありませんでした」など謝罪の言葉が並んでいたという。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070331-00000404-yom-soci&kz=soci
posted by nwesty at 21:02 | 社会
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。